What's New

2019/11/19

弊所では、下記の期間を冬季休業とさせて頂きます。

 

<冬季休業期間>

2019年12月28日~2020年1月5日

 

2020年1月6日(月)から通常通り業務を行いますので、何卒よろしくお願いいたします。

株式会社設立

株式会社設立の必要書類等

お客様に必ずご用意いただくものは以下の2点になります。

1.発起人及び取締役の印鑑証明書  各1

2.出資金のお振込み銀行口座

  ※発起人の口座で、既存の口座でも構いません。

 

株式会社設立の流れ

1.面談等で会社内容の決定
  商号(会社の名前)、目的(事業内容)、役員構成、資本金、決算日、設立予定日などについて
  打合わせをします。この時点でお見積も提示させていただきます。

 

2.類似商号・目的明確性の調査

  本店・商号・目的によっては登記できないものもあるので事前にチェックします。

 

3.会社代表印の準備

  上記2の調査が完了しましたら、会社代表印(法務局に登録する会社実印)を準備していただき

  ます。

  ※当事務所にて印鑑を代行作成させて頂く事も可能です。

 

4.定款内容の確認、押印

  当事務所で定款及び必要書類を作成しますので、ご確認後に押印していただきます。

 

5.定款認証手続

     当事務所が、公証人役場にて定款認証手続きをいたします。

 

.資本金払込み

  資本金を発起人の口座に振込んでください。

 

7.設立登記申請

  当事務所で法務局へ設立登記申請いたします。

  登記申請日が会社設立日として登記されます。

 

8.設立登記完了

  1週間程度で登記が完了します。登記完了後に当事務所で登記事項証明書・印鑑カードなど

  取得して、お客様に設立書類一式をお渡し致します。

 

株式会社設立の費用

種別 費用
印紙代 40,000円(※)   
定款認証手数料     52,000円~
登録免許税 150,000円~
登記簿謄本 600円~
印鑑代 10,000円~
合計 252,600~

※ ご依頼していただくと電子定款になるため、定款の印紙代4万円は不要です。

 

会社設立はご自身でやられても少なくとも25万円程度はかかりますし、公証役場や法務局に何度も足を運ばなければなりません。

ご依頼していただいた場合は、+数万円ほどの費用で会社設立のを完全代行させていただきます。

また、信頼性のある定款の作成から設立後の法務相談までトータルでサポートいたします。

 

企業法務

その他の業務

  • 契約書作成・内容確認
  • 定款の見直し
  • 社債の発行手続き
  • 顧問契約

 その他お気軽にお問い合わせください。